電気料金の値上げは影響あるのか?

電気料金の値上げは、太陽光発電の設置者にとって

メリットはあるのか?

・東電の値上げをする理由(東電HPより)

原子力発電の停止にともない、火力発電の燃料費等が大きく

増加しています。徹底したコスト削減を行っていますが、現行の

電気料金収入では、電気の安定供給に必要な費用を賄いきれ

ない状況です。そのため、やむを得ず料金値上げをお願いして

います。

・今回の値上げの対象

家庭用の電気料金が対象です。

企業向け電気料金の値上げはすでに実施されており、

13.4%〜18.1%の値上げ幅となっています。

理由は同じく、燃料費の増加に伴うものです。

 電気料金の制度は複雑ですが、分かりやすく言うと、

  電気は使えば使うほど高くなるということです。

≫電気をたくさん使う人→値上げ幅が大きい

≫電気をあまり使わない人→値上げ幅が小さい

ということになります。

では、本題の太陽光発電システムの設置者はどうなる

のでしょう。

電気料金は時間帯指定で変化していきますので、特に

日中の電気代が上がる場合、

太陽光発電で日中の高い電気代をまかなえるということは、

設置者にとって非常に大きなメリットになります。

≫太陽光発電システム設置者→値上げによる影響を最小限に

                    とどめることが出来る。

≫太陽光設置していない人→もろに負担が大きくなる。

となります。

 

〜まとめ〜

@電気料金の値上げは、太陽光を設置している・していないに

 関わらず電気代は上がる。

A太陽光発電システム設置者は値上げによる影響を最小限に

 とどめることが出来る。

B太陽光発電を設置していない人はもろに負担が大きくなる。

C ABより、太陽光を設置している場合と、していない場合

  では、より大きな差がでる。

 

太陽光発電の耐用年数・期待寿命

 太陽光発電システムは太陽電池パネル、架台、電気機器などで

 構成されていて、主たる構成機器の期待寿命は・・・

≫太陽電池パネル・・・期待寿命20年以上

≫パワーコンディショナ・・・期待寿命10年以上

 となっています。

 もちろんこれを過ぎればすぐダメになるという物ではありません。

 太陽光発電システムなど静的なもの(家電でいえばテレビ等)は

 あまり故障しません。あくまでも一般的な見解ですが、

上記の期待寿命は十分持つと思われます。

 さらに詳しく言えば、時間の経過により、初期故障期、偶発故障期、

 摩耗故障期の3つにわかれます。

≫初期故障期

製造・施工時の初期不良が原因で故障率は時間と共に減少します。

≫偶発故障期

故障率は時間の経過に関係なく、ほぼ一定で安定して使用できる

期間。突発的・偶発的な故障しか起きません。

≫摩耗故障期

故障率は時間の経過とともに故障率が急激に増加し、寿命が尽きた

とみなされます。

 一般的に使用部品が多くなるほど故障率は増え、温湿度等の環境

 条件により故障率は変わります。太陽光発電システムの寿命に

 ついては、何をもって寿命とするかの定義が未だ十分ではなく、およそ

・出力の低下

・絶縁性能の低下

・雨漏りなど建材としての機能が損なわれたなどが考えられます。

 

 

 

太陽光発電のデメリット

太陽光発電のデメリット

太陽光発電は、原発の代替エネルギーとして注目されていますが、

電力関係者は原子力の不足分を、再生エネルギーでまかなうのは

無理といっています。ベストミックスするべきであると。

→続きを読む

太陽光発電のメリット

太陽光発電にはどんなメリットがあるのか?

太陽光発電は設置した方がいいのか?

 

 

→続きを読む

ソーラーローン制度(金利、11月分に更新しました。)

  ソーラーローンとは?

 住宅やマイカーなど、ある特定の用途に使うことを前提にした ローンのことを

 目的別ローンと言いますが、その中で太陽光 発電システムの導入費用を目

 的としたものをソーラーローン と言います。

 太陽光発電やオール電化を導入するためには、かなりの 初期費用(イニシャル

 コスト)が発生します。そこでソーラーローン を対象にしているローンを組むことで、

 普通に組むよりも金利の 面でもしっかりと優遇され、導入したくても手が出せない

 という方 でも設置が可能になります。利用することで家計への負担も軽減 する太

 陽光発電を導入することにより、毎月の光熱費も減らすこと ができたり、減らした

  お金でローンを返済していくことになるので、 家計的にも、ソーラーローンを利用

 すれば負担が減っていくという メリットがあります。そのほかに比べると金利は非 

 常に低金利で あるという特長があります。 

 

2011年11月分のソーラーローン利率 2.90%

対象期間 平成23年11月1日〜平成23年11月30日受付分まで 

 

 ソーラーローンお支払い例 固定2.90% 返済期間15年

 (平成23年11月1日〜平成23年11月30日分まで) 

 

借入金額

単位:万円 

 月々のお支払額

単位:円

 借入金額

単位:万円

 月々のお支払額

単位:円

 100

 6,857 

 220

 15,087

 110

 7,543

 230

 15,772

 120

 8,229

 240

 16,458

 130

 8,915

 250

 17,144

 140

 9,600

 260

 17,830

 150

 10,286

 270

 18,516

 160

 10,972

 280

 19,201

 170

 11,658

 290

 19,887

 180

 12,344

 300

 20,573

 190

 13,029

 350

 24,002

 200

 13,811

 400

 27,623

 210

 14,502

   
 
img_contact.gif